脱毛なら沖縄でするべき

美容皮膚科で相談できること

美容皮膚科とは、美容専門の医師やスタッフがカウンセリングや治療を行い、肌の悩みやコンプレックス、トラブルなどを治療して行く病院になります。

一般的な皮膚科のように「病気を治す」のを目的とするのではなく「綺麗な肌をつくる」ということを目的としています。皮膚科との大きな違いは目的だけではなく、治療費も異なり一部の治療を除いて保険適用外になるため費用が高く、カウンセリング代や初診料なども含まれるところが多いのが特徴となります。

美容皮膚科の施術は基本的に、医療レーザー脱毛や超音波を使った痩身、レーザーを肌に照射して肌のハリや引き締めを行ったり、肝斑や肌質を改善する治療、ビタミンやプラセンタを始めとする美容に良い成分を直接身体の中に入れる美容注射などが行われています。美容皮膚科では、一般皮膚科ではニキビならニキビを治すだけの施術に加えて、ニキビを治療して跡や赤身み、毛穴の開きまでも治療して行きます。

つまり問題を治療してそこで終わりのではなく、肌全体のキメや透明感なども向上させて行くことができるのです。また、メスを使わずに治療することが特徴で、ダウンタイムもほとんどない治療が多いとされています。この手軽さからエステ以上で整形未満の効果を得ることができると人気となっているのです。人にはさまざまなコンプレックスがありますが、整形するほどでもなかったり整形が怖いと言う人が相談するにはおすすめの診療科となっています。
東京の美容皮膚科のことならこちら

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *